-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-04 18:58 | カテゴリ:現実の彼
今日、彼に会いに行きました。今日は彼が一日だけ特別のプライベートレッスンでスクールに来ます。

細い体が細くなった感じがして、元気もそんなにないような感じでした。

私は「5月1日 5時から二時間半待ってたよ。」と言いました。

「土曜日のことは覚えていたけど、午後11時半にスクールに来たから
仕方ない。」と彼は言いました。

ちょっと、私もむっとしたので、「手をぱあにして。」と言って
彼の手にパンチをしました。(^^)
少しだけ、スカッとしました。

私が待ってたことも他の人から聞いて知ってました。

彼は、「僕が来るって言ったからいけなかったね。」と言いました。

その後、ちょこちょこ話していて。。。。

彼は「今日の僕のプライベートレッスン受けてほしかった。」と言いました。
私は4月は忙しくてスクールには全然これなかったので、今日のプライベートレッスンも
知らなかったことを言いました。それは、他のコーチも言ってたみたいです。私が
忙しくてほとんどこれなくて、知らなかったことを。

「お盆は無理だけど。年末には帰ってくる。」と彼は言いました。

なんだか切なくなりました。

でも、気を取り直してアファとイメージング頑張ります☆
スポンサーサイト
2010-04-27 00:39 | カテゴリ:現実の彼
私と彼は付き合ってもないし、もちろん別れてもないです。

「なにかあったら、連絡して。折り返しかけるから。」と言われています。

連絡は取ろうとしたら取れます。

10日間の休みがあるから帰ってくるそうです。

「5月1日にスクールにおいで。」って。
2010-03-20 20:36 | カテゴリ:現実の彼
木曜日のことでした。
レッスンには私をいれて5人いました。
彼は、最初、私と目をあわさなかったです。
4人の人の目は見て話をしていました。

気のせいかと思いましたが、なんか意識してるみたいで。。。

レッスンが終わり、彼が「26日のプライベートレッスン来てください。」
「25日の異動(私の)で何かあったら、電話して言ってください。」と言いました。

今日は、クロスのコーチと打ち合いをしてたのですが、コーチと会員はクロスで向き合ってるのに
彼の正面にいる私が少しだけよろけそうになったら、「大丈夫ですか?りおさん。」と言われました。
クロス方向しか見てないはずなのに。。。

腹式呼吸のイメージングも、頑張ります☆
2010-03-13 22:07 | カテゴリ:現実の彼
彼の実家は中華料理屋さんです。
お兄ちゃんがいます。

5歳の頃からテニスをし始めました。
劇団ひまわりにもいました。

みんなから、かわいがられています。

喘息も患いました。

本当に愛嬌が良くて笑顔もいいし。
みんなから好かれます。

高校を出て、劇団に入り俳優を目指します。

そのときバイトで今の会社でコーチになります。

21歳の時に、潰瘍性大腸炎になりました。
俳優になることも、あきらめきれずに今まできました。

何で僕だけがこんな病気にと思ったそうです。
「治らない。」とドクターに告げられたときに、信じたくなかった。信じられなかったそうです。

10代の頃に人を好きになったことはあるけど。
誰も好きにはなりたくない。

俳優になることを心の支えに生きてきました。

家族と親友4人いればいいんです。

本当に愛嬌が良くて笑顔もいいし。
みんなから好かれます。でも、本当は彼は誰も信じていない。
だから、淡々としています。


その人がなぜか2年前私にすがってきました。
これも縁だと思います。

笑顔はあるけど、心に闇もある人です。
でも、本当は孤独で優しいひとです。
2010-03-13 21:35 | カテゴリ:現実の彼
彼は今の会社を辞めます。3月で。
契約社員の身分です。

会員さんとの直接の電話やメールは駄目。まして、食事なんかは行けない。

辞めてくれてうれしいと思いました。

ところが、遠方で俳優になるためにバイトとして選んだのは、今の会社の
支店みたいなところです。

これって、ちょっと。。。。

今日 話して感じました。


また、会員さんとの直接の電話やメールは駄目

「コーチ同士だったら連絡がつくし。。。」(会員さんとコーチの直接のやり取りは禁止されてるので)

彼は、真面目すぎる性格で頑固です。

これをクリアーできるように潜在意識の力を借りないといけないですね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。