-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-05 00:33 | カテゴリ:現実の私
ジャンル:心と身体 テーマ:潜在意識の法則
年末のイベントに彼はでれないので、顕在意識で
会いに行こうと思い、飛行機をとってましたが、
風邪でキャンセルしました。

行こうと思ったのは12月25,26日でした。

「なんか行く気がいまいち。」とMちゃんに話したら、Mちゃんが「それは今は行くなってことよ。」と。
Mちゃんのスピリチュアル的な勘らしいんです。それで、キャンセルしました。


しばらくして、なんか胸騒ぎがして、いったん辞めたテニススクールに復帰しました。

12月29日にテニスのレッスンに参加しました。


日頃お世話になっていたNコーチに、私の好きな人H君の話をしてたら、何と12月24日にはもうこちらに帰ってきてたとのこと。

25、26日にあっちに行っても会えなかったんだとびっくり。

そして、1月の第一週までこちらにいるとの情報が入りました。


関東のテニススクールは12月27日までレッスンあるし、新年は1月4日からです。

後輩には、「飛行機が取れないから、帰れない。」と言ってたらしく。

でも、飛行機は取れるんです。(キャンセル待ちあるし、空席もあるし)
彼は1月4日からレッスンあるはずだし、彼が出ないなら代行に代わりのコーチが入ります。
他の人に迷惑かかるんですけどね。


向こうのテニススクールは天井が低いとか、自分は浮いてる存在だとか言ってたみたいで。


これって、こっちに帰ってきたいみたいな感じに思えました。

顕在意識で動くより、今は、潜在意識にお任せすべき時かなと思いました。

スポンサーサイト
2010-12-07 21:44 | カテゴリ:現実の私
日曜日から、手帳を探していました。

お店にも電話したけど、手がかりもありませんでした。

家の中にも、車の中もありませんでした。

なくしものは、「絶対に見つかる。」と思うこと。



そう思い、手帳の色、形、手触り、イメージングしました。


昨日、久しぶりに、バキュ様のお勧め腹式呼吸の後、彼にめろめろに
愛されているというイメージングをしました。

イメージングやアファはやってましたが、腹式呼吸は久しぶりでした。


イメージングが終わった後、 目を開けたら、ピカッとひかり
一面が白くなりました。

一瞬のことでした。

ほんと、真っ白に。


そして、また夜明け前の暗さに戻りました。


「手帳はある、手帳はある。」そういい続けました。


見つかりました。手帳。

探してなかったのに、なぜか車の中でした。

あんなに車の中も探したのに。


あの白いひかり。
何か気になります。


彼と会えるのかも。わくわくします。(^^)
2010-09-24 00:09 | カテゴリ:現実の私
今、母は乳がんの摘出後の検査のための手術で、入院しています。

父は女遊びで、母親にお金をねだったり、脅したりしています。

今、母は、病気と父親のことで、うつ病みたいになり、考え方を変える様に私は

ザシークレット等の本を渡しました。

私の好きな人は東京に行ったままで、傍から私を見たら、かわいそうだと思えるかもしれません。

絶望に嘆く状況かもしれません。

でも、こんな状況でも、前を向いて生きていこうと思います。

「大丈夫。大丈夫。すべては上手くいっている。」と。

彼とのことも、すでに望みが叶った気分ですごします☆

2010-06-18 00:36 | カテゴリ:現実の私
最近、不思議なことが続いています。

第6感が働くというか。。。

Sちゃんが会議で居眠りをしてました。

彼女は最近疲れてました。毎日残業で。

その光景をみて、「Sちゃん、大丈夫かな?。」と声をかけようと思いましたが
私も、仕事に追われてました。

その数時間後、彼女は車をぶつけてしまいました。


こういう予感って、その出来事を防げるように働かせたらいいんですけどね。
2010-05-24 01:29 | カテゴリ:現実の私
今回の異動のことで、正直、かなりのダメージを受けました。
前の学校の子どもたちを置いてきたことが、深く心に刺さっています。
無理矢理返事をさせられたけど、私も強引に行かないと言い張ればよかったと。

自分を責めました。

それと同時に彼の関東行き。

本当に、自分で命を絶ちたいくらいショックでした。

少しずつ前を向いていますが。。。

8月にK市に引っ越そうかと思います。
これも、運命なのかなとも思います。
年老いた父母はK市にいます。

こんな状況の中でも、K市に住む友人は私に中学生のお嬢さんのことで相談して来ました。
泣いていました。

こんな状況でも私で出来ることがあれば、人の手助けをしていきたいです。

彼とは接触していません。
ただ、インターネットで、彼がどのように仕事をしているのか知ることが出来ました。
偶然というか。。。

めげずにイメージングとアファを頑張ります。

何も知らない方からは、「元気そうね。」と言われますが、元気ではないんです。
人からは、心の中まで見えませんね。そんなものでしょうね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。