-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-25 23:45 | カテゴリ:未分類
異動になりました。1月から、子どもの対応について担任と話が合わずに、眠れぬ日々を過ごしてました。

3月に無理やり「行く。」と返事をさせられ、残留をイメージしましたが駄目でした。

でも、異動先に仲良くしていた人が3人もいました。

私に出来ることは、子どもたちの明るい姿を潜在意識に焼き付けることです。

あの子達に明るく楽しい日々が来ることをイメージします。


でも、ショックで眠れませんでした。
スポンサーサイト
2010-03-22 22:20 | カテゴリ:未分類
今日のお天気は晴れでした。気持ちよい空でした。

心も安定しています。
願望を成就させるためには、この心の安定は必要だと思います。
それが、願望を達成させる土台となると思います。

今日はプライベートレッスンでした。別のコーチと。
「困ったこと、何かあったら、僕に話してください。」と言ってくれました。
本当にありがたいです。

彼は隣のコートで、会員さんとプライベートレッスンしていました。
彼とすれ違いましたが、話もしませんでした。
でも、なぜだかホッとしている気分です。


幸せな毎日に感謝します
支えてくださる人々に感謝します。
すべてのことに感謝します。
人を大切にすることを気付かせてくれた彼に感謝します。

ありがとうございます。
2010-03-21 18:38 | カテゴリ:願いは叶う
私は、物事をついマイナスに捉えてしまいます。

思っていることが現実化することも経験しています。

潜在意識を使っての職場の異動も経験しました。

好きな人との恋愛成就を目指しています。願いは叶うと強く信じています。

今、何かが変わろうとしています。

それは、自分自身の心のあり方からくるものかもしれません。

バキュ様や金時豆様のブログから、潜在意識について学ばせていただきました。
マーフィー本やザ シークレットからも。

潜在意識は、ただ単に願望を叶えるためのものだけでなく、人としての考え方生き方も
ヒントを与えていると思います。


私一人だけで私の幸せを願うのでなく、今、悩んだりしながらもどうしても

好きな人との恋愛成就を目指している方々とともに 励ましあえたらいいなと思います。

恋愛成就だけでなく、願望成就も叶えましょう。
2010-03-20 22:09 | カテゴリ:未分類
あと、5日で異動の内示です。

異動を希望していました。

通勤距離が68キロだから、遠くてきついからです。

ただ、希望を出した頃と状況が変わっています。

目の前に子どもが孤独を感じて、「死にたい。」と作文に書きました。

担任は知らぬ顔でした。

このままでは、よそにいけないと思いました。

眠れませんでした。睡眠薬も手にしました。

第1希望、第2希望の話が消えたのも意味があると思います。

私は、すがってくるこの子をどうにか支援する必要があるのでは。。。

4月からも今の学校にいる気分に浸ります。
2010-03-20 20:36 | カテゴリ:現実の彼
木曜日のことでした。
レッスンには私をいれて5人いました。
彼は、最初、私と目をあわさなかったです。
4人の人の目は見て話をしていました。

気のせいかと思いましたが、なんか意識してるみたいで。。。

レッスンが終わり、彼が「26日のプライベートレッスン来てください。」
「25日の異動(私の)で何かあったら、電話して言ってください。」と言いました。

今日は、クロスのコーチと打ち合いをしてたのですが、コーチと会員はクロスで向き合ってるのに
彼の正面にいる私が少しだけよろけそうになったら、「大丈夫ですか?りおさん。」と言われました。
クロス方向しか見てないはずなのに。。。

腹式呼吸のイメージングも、頑張ります☆
2010-03-14 10:54 | カテゴリ:恋愛成就するために
今、現実を書きこみ続けているのは私が気付いたからです。

恋愛成就を妨げているものは、自分だと

一つ目は、彼を追いかけすぎたこと。尽くしすぎたこと。
彼は、追いかけたいものは自分で追ってきます。それは
現実に見てきました。だから、彼から、追いかけられるように
ならないといけないのです。

二つ目は、私の彼に対する気持ちです。
好きだけど、こんなに尽くしているのにと思う気持ちがあったと思います。
これは、旧交流板で疾風さんと姫さんの会話の中から気付かされました。
疾風さんの発言は、鋭くて参考になると思います。
潜在意識を信じられず不安な時
彼に対してのマイナスの思い込み、頑固で融通が効かないというところも、私がその彼のイメージを変えていかなけれ
ば状況は進歩しないと思います。「現実の彼を切り離す。理想の彼をイメージしていく。」ことが大切だと
思います。

三つ目は、もっと自分を大切にすること。
自分をいたわること。

イメージングやアファ、断言法を再開して1ヶ月が経ちましたが、状況がめまぐるしく変わりました。
彼が遠方に行くことが決定した今、最近は彼がしきりと話かけてくるようになっています。

すべては私次第と思います。
私が成就すると思えばそうなるし、駄目だと思えばそうなると思います。
2010-03-13 22:07 | カテゴリ:現実の彼
彼の実家は中華料理屋さんです。
お兄ちゃんがいます。

5歳の頃からテニスをし始めました。
劇団ひまわりにもいました。

みんなから、かわいがられています。

喘息も患いました。

本当に愛嬌が良くて笑顔もいいし。
みんなから好かれます。

高校を出て、劇団に入り俳優を目指します。

そのときバイトで今の会社でコーチになります。

21歳の時に、潰瘍性大腸炎になりました。
俳優になることも、あきらめきれずに今まできました。

何で僕だけがこんな病気にと思ったそうです。
「治らない。」とドクターに告げられたときに、信じたくなかった。信じられなかったそうです。

10代の頃に人を好きになったことはあるけど。
誰も好きにはなりたくない。

俳優になることを心の支えに生きてきました。

家族と親友4人いればいいんです。

本当に愛嬌が良くて笑顔もいいし。
みんなから好かれます。でも、本当は彼は誰も信じていない。
だから、淡々としています。


その人がなぜか2年前私にすがってきました。
これも縁だと思います。

笑顔はあるけど、心に闇もある人です。
でも、本当は孤独で優しいひとです。
2010-03-13 21:35 | カテゴリ:現実の彼
彼は今の会社を辞めます。3月で。
契約社員の身分です。

会員さんとの直接の電話やメールは駄目。まして、食事なんかは行けない。

辞めてくれてうれしいと思いました。

ところが、遠方で俳優になるためにバイトとして選んだのは、今の会社の
支店みたいなところです。

これって、ちょっと。。。。

今日 話して感じました。


また、会員さんとの直接の電話やメールは駄目

「コーチ同士だったら連絡がつくし。。。」(会員さんとコーチの直接のやり取りは禁止されてるので)

彼は、真面目すぎる性格で頑固です。

これをクリアーできるように潜在意識の力を借りないといけないですね。
2010-03-13 01:51 | カテゴリ:現実の彼
平成20年3月に異動が決まりました。

私の好きな人は純粋で優しい人でした。私の異動を告げると

「何で転勤願出したの?りおさんが、いなくなると思うと
気が重くなる。せめて、僕のレッスンだけは通ってほしい。」と言われ、

病気で苦しむこの人を置いていけないと思いました。

68キロの遠距離通勤を始めました。彼の病気が私に降りかかるように祈りました。

そして、平成22年3月。住んでいるところの近くに転勤がほぼ決まりそうで悩んでいます。


あんなに純粋で優しかった人は変わりました。

お金に執着しています。
遠方に100万円の貯金で、バイトをしながら夢をかなえようとするために仕方がないのかもしれません。

「僕が辞めるまでりおさん辞めないで。」と言った彼は3月でスクールを辞めます。

「私も3月でやめる。」と言うと、

彼は「後輩のために5月まで続けて。」
 「コーチ同士だったら連絡がつくし。。。」(会員さんとコーチの直接のやり取りは禁止されてるので)

私はあなたの後輩のためにスクールに行かないといけないの?
私が元気かどうか確認するために、私はスクールに縛られないといけないの?

と思うと悲しくなりました。

今、 私は職場の異動のこととかで頭も体も一杯です。
その事を話し、もしかしたら3月のレッスンにこれないと伝えると「こなかったら電話する。」
確かに優しいところはあるけれど

あの純粋で優しかった人はどこにいるのかな?夢は人を嫌な方向に変えるものかな?


ただ、わかったことは、あなたは追いかけてはいけない人。

あなたは、追いかけたい人は自分で追いかけるから。

神様へお願いするとしたら、もう一度あの純粋で優しいあの人に会わせてください。
お願いします。

それでも、私は遠方まで長距離バスで10時間以上揺られるくらいなら、航空会社の株主優待券を
渡しました。潰瘍性大腸炎を抱えてるから。体が心配です。

頑固なあなたは、上司に聞かないと使えないと言ってたけど。



2010-03-10 22:40 | カテゴリ:現実の彼
今日はレッスンに行きました。

隣のコートで、彼はジュニアのレッスンをしてました。

私は、別の人からレッスンを受けてました。

ちらちら彼がこちらを見てるのはわかりました。

より一層アファとイメージングを頑張ります☆

彼の愛情を感じるように。


不思議なことに離れる気がしません。
2010-03-10 22:24 | カテゴリ:未分類
私は子どもに携わる仕事をしています。

仕事は好きです。子どもも好きです。
今、住んでいるところの近くに変わろうとしています。


ただ、今 子どもが苦しんでいるのがわかりました。
死ぬことについて、考えているみたいです。

今のままでは、置いていける気分ではありません。

人見知りもする子です。

あと一年一緒に入れたらなあと思います。

私は自分だけ幸せになりたい とは思いません。
きれいごとだと思われても、それは本当のことです。

管理職に訴えたら、「そんなこと考えたら異動は出来ない。」と冷たい返事でした。

はっきり決まるまで、潜在意識を信じて頑張ってみようと思います。
2010-03-09 23:14 | カテゴリ:今が大切。
私の転勤のこと、彼がスクールをやめること。すべては望みどおりです。

でも、今、転勤になると少し後ろ髪を引かれること
(困っている人をおいていくことになるからです。)

彼が遠くに行くことには、正直、迷う気持ちがあります。

でも、今、すべてを潜在意識に任せます。

今一瞬一瞬を幸せを感じ、満たされた心でいれば何かが変わると思います。

すべては、幸せになるために、今、願望が達成されとてもうれしい気持ちを
感じるようにします。
2010-03-07 22:59 | カテゴリ:恋愛成就するために
私は、よく旧交流板も拝見させていただいています。

その中でふと気付いたことがあります。

彼への不満。そうなんです。

私も実はあったんです。

「りおさんがレッスン来るの待ってます。」「何で何で、転勤届出したの。りおさんがいなくなると思うと気が重くなる。」
「りおさんがいなくなったら、僕どうしていいかわからなくなる。」
「りおさんが辞めたら寂しくなる。辞めんでいいやん。」
「りおさんから、好きと言われても全然嫌じゃない。」

こんなことを言われたら、少しは気があるかと思いますよね。
だから、引っ越さずに68キロかけて通ったのに。

こんなことを言って、あなたは遠くに行こうとしている。私とは3月で終わり。。。

彼を自分勝手だと思いました。本当に。

でも、恋愛が成就するためには、彼を許してあげないといけないんですね。
解放してあげないと。
そうしないと、成就の妨げになる。

だから、アファで「私は彼を許します。感謝をしています。」と言うようにします☆
2010-03-06 20:26 | カテゴリ:現実の彼
電話を折り返しかけました。

フロントの女性が「○○(私の好きな人)がかけました。お客様はプライベートレッスン○○分で予約されていますが
倍の時間でいかがですか?との電話ですよ。」と。

やはり電話は彼でした。彼は滅多に電話をしてきません。(1年に1回くらいです。)

もちろん、会員さんに電話するときはそれは上司に報告もします。

営業と言えば営業ですが。。。

こんな形でしか二人きりにはなれません。

会社を通さない 直接の電話もメールもまして食事なんてだめ。

彼が、不在着信   60秒残してまで言いたかったこと。

なんとなくわかるのは私の勘違いかな。


ただ、なんとなく思うのは、彼はまだ気付いていません。
二人で一緒にいることが本当は素敵なことだって。
本当は、感謝すべきなことも。

だから、もっと彼から愛されるようにイメージングやアファを頑張ります。

私は、この世の中で彼を一番大切に思っています。

どんな状況もすべては自分次第なんじゃないかなと思います☆
自分が縁はつながると思えばつながるし、逆に思ったらそうなるような気がします。
2010-03-06 01:26 | カテゴリ:未分類
転勤は望みが叶ったようなものです。でも、今はもう少しいたい気もする。

マーフィー本も読み漁りました。


「瞳がほほえむから」   今井  美樹さんの曲です。

この曲を聴きながら、彼のことを考えてました。


「あふれる思いを今こそ果てなく抱きしめて」

「遠い痛みもいつか愛の強さになる。」

「感じて ありったけの 当たり前の心の声」

 そうだ、感じることなんだ。思うことなんだと思いました。
ゆったりした気分の中で。そうそう、私は愛されている。


携帯のバイブがなりました。研修中でした。

後で見たら彼の会社の番号。60秒の着信で彼だと思いました。
2010-03-02 23:37 | カテゴリ:現実の私
大好きな13歳年下の彼は、遠くに行こうとしています。4月1日から

私は転勤になるので、職場をK町に変わります。

彼がいるF市は、k町の近くです。

でも、彼が遠くにいくから、本当は私は実家k市に帰ってもいいんです。

とすると、職場はk市なので、転勤しなくていいんですが。。。。

転勤になるんです。


私は、これを彼は遠くに行って帰ってきて、私たちは結婚してF市に住む過程だと考えます。


こんな状況でも、楽しんでがんばります。

2010-03-02 21:11 | カテゴリ:現実の彼
電話で彼と話をしました。

遠方に4月1日から行くそうです。

超るんるんで、でも、メールアドレスを教えてと言うと

「12年間、会員さんに教えたことはない。」とのこと。

こんな状況です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。