-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-06 20:26 | カテゴリ:現実の彼
電話を折り返しかけました。

フロントの女性が「○○(私の好きな人)がかけました。お客様はプライベートレッスン○○分で予約されていますが
倍の時間でいかがですか?との電話ですよ。」と。

やはり電話は彼でした。彼は滅多に電話をしてきません。(1年に1回くらいです。)

もちろん、会員さんに電話するときはそれは上司に報告もします。

営業と言えば営業ですが。。。

こんな形でしか二人きりにはなれません。

会社を通さない 直接の電話もメールもまして食事なんてだめ。

彼が、不在着信   60秒残してまで言いたかったこと。

なんとなくわかるのは私の勘違いかな。


ただ、なんとなく思うのは、彼はまだ気付いていません。
二人で一緒にいることが本当は素敵なことだって。
本当は、感謝すべきなことも。

だから、もっと彼から愛されるようにイメージングやアファを頑張ります。

私は、この世の中で彼を一番大切に思っています。

どんな状況もすべては自分次第なんじゃないかなと思います☆
自分が縁はつながると思えばつながるし、逆に思ったらそうなるような気がします。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://sennzaiisiki.blog34.fc2.com/tb.php/42-7730e70e
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。