-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-19 23:34 | カテゴリ:恋愛成就するために
この一月私は時折悩みました。

遠くに行こうとする彼。

私はイメージングやアファは頑張っていました。ポジティブにしているつもりでした。

だんだん彼のバイト先や住まいが決まるうちに、本当は焦ってました。きっと。

「行くわけないはずなのに。。何で?」

この2年間が走馬灯のように浮かんできて。

「あなたは、私を引きとめたくせに置いていくの?」

「また、異動までした私は馬鹿な女なの?」

遠方にいくのに胸弾ませる彼と対象になんだか惨め気分にもなったことがあります。

マーフィー本、ザシークレット等を読み漁りました。

私の心の奥底ではきっと自分を信じれていない、もしくは大切にしてなかったのではないかと思います。

自分を責めて、彼も責めてたのかもしれません。

自分を大切にできていないなら、彼を大切にすることも出来ないはずです。

ただ、これだけは最近思います。

「お母さん、産んでくれてありがとう。彼に出会うことが出来たから。」
初めてそう思うことが出来ました。そう思ったら、感謝の気持ちで涙がこぼれました。


好きになる人の年齢や距離なんて関係ないのです。

年齢や距離や社会的地位で好きになることはありませんよね。

好きになる気持ち。ただ、一緒にいたいという気持ちを大切にしていきたいですね。

今からでも遅くないのです。潜在意識にすべてを任せましょう。

上手くいくことを信じて。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://sennzaiisiki.blog34.fc2.com/tb.php/61-05f1fc46
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。